2008年09月30日

ミクロチェンジ!(完成)

さて、

今回でミクロチェンジ完成です!


左腕パーツと、

手首を取り付けます。


左手首は、

スイッチを押すと、


ロケットパンチとして、

発射!できます♪


右手首は失くしてしまったので、

このように44マグナムの主砲にもできます。


オプションの、

銃は辛うじてありました。


カタログによると、

完成見本はこんな感じですよ~。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(6)44マグナム

2008年09月29日

ミクロチェンジ!(足首)

脚部には、

自立させるための足首の部分が収納されています。


爪でひっかけて、

足首のパーツを出します。


足首のパーツは、

自立のためか、重量感のあるダイキャスト製!


そのまま、

スライドさせて、


前のほうに、

もってきます。


反対側も同じようにして、

下半身も完成しました。


次回、ミクロチェンジ完成です♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)44マグナム

2008年09月28日

ミクロチェンジ!(脚部)

今度は、

脚部ですね。


グリップの、

メダリオンの下あたりから、脚部がシャキーン!と伸びます。


それから、

トリガーガードを隠すように、


グリップを、

スライドさせます。


反対側の脚部も、

同じように。


でも、

このままでは自立しないので、


続く・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)44マグナム

2008年09月27日

ミクロチェンジ!(右腕)

さて、

右腕の変形はどうでしょうか?


バレルを引っ張って、

フレームから離します。


そうしたら、

バレルを、


後ろに向けて、

回転させていきます。


90度、

後ろに曲がりました。


そしたら、

今度は、


バレルを、

折りたたみます。


バレルを、

折りたたむと、


長さが、

半分になりました。


んで、

腕を下に向けます。


こうして、

上半身が完成しました。


続く・・・
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(4)44マグナム

2008年09月26日

ミクロチェンジ!(左腕)

ではでは、

左腕の変形にはいります。


このように、

エジェクターロッドが可動して、


ニョキニョキと、

シリンダーの中から、


左腕のパーツが、

出てきました。


下に向けて、

折り曲げると左腕になります。


そして、

シリンダーを戻します。


コルトとは逆側のローディングゲートの穴は、

実はこの左腕の軸である棒をはめるための溝だったりします。
(変形に必用な部分も機能にしてしまう芸の細かさ!
スバラシイ!)


そんで、

上半身を、


スライドさせて、

奥に収めます。


続く・・・
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)44マグナム

2008年09月24日

ミクロチェンジ!(胴体)

では、胴体の変形です。

ハンマーを起こし、


バレルをシリンダーごと前に引っ張ると、

グリップの部分から少しはなれます。


そうしたら、

バレル、シリンダー部分を少しずつ、


回転させていきます。

90度回ると、


こんな感じになりました♪



そして、

ラッチを解除し、


シリンダーを、

スイングアウトさせます。


続く・・・

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)44マグナム

2008年09月23日

ミクロチェンジ!(顔)

ではでは、

ミクロチェンジ(変形)に参りますよぉ~♪


リアサイトの部分が、

顔になっているので、起こします。


そして、

ツツゥ~と、横にスライドさせていきます。


フレームの真ん中あたりまで来ました。



リアサイトは、このようになっているのですが、

ブレードにノッチがないので、どうやって狙うのかな~と
思っていたのですが、


実はこの顔が光学サイトになっていたのですね♪

銃をターゲットに向けると、ロボットなので、
「もうチョット、右!」とか、「今だ!トリガーを引け!」とか、
言ってくれるはずです。

射手があんまりヘタクソだと、
「え~い、お前にはまかせられん!、発射は俺がする!」
とか言って、グリップしているだけで、あとは全部ガンロボに
コントロールされるかもしれませんね・・・。


  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(4)44マグナム

2008年09月22日

シングル&シングル アクション

この銃、

M29なのですが、


トリガーを引いてもハンマーは起きません!

つまり、シングルアクションなのですね。


そして、

こんなところに、ローディングゲートが!(SAAってか?)
しかも、SAAとは違い左側にある、というところにS&Wの
こだわりを感じます♪


このおかげで、

シリンダーをスイングアウトしなくても、


1発づつでしたら、

ローディングできます。


後は、



ハンマーを、



指で起こして、コックします。



これまた、随分と長~い、ハンマーノーズですな。

まぁ、ストライカー式のトイガンなのでしかたがないでしょうね。



トリガーを引くと、



スプリングのテンションでハンマーが戻り、



ハンマーに叩かれた弾が発射されます。



ところで、なんで「シングル&シングル アクション」なのか?
といいますと、シリンダーにラチェットがないので、ハンマーの
動きと連動していません。
なので、1発撃ったら、自分でシリンダーを手で回して
やらないと次弾を撃つ事ができないんですぅ。(うぅ・・)


  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)44マグナム

2008年09月21日

ローディング

弾を込めるために、シリンダーをスイングアウトさせるのですが、

サムピースは、ダミーのモールドです。


スイングアウト用のシリンダーラッチは反対側のココにあります。



ハンマーを起こして、



このラッチを手前に引っ張ると、



シリンダーを抑えている、



ボルトが引っ込み、

シリンダーをフリーにします。


後は、

通常通り、


シリンダーを押してあげれば、

シリンダーがスイングアウトします。


そして、なんと!

エジェクターロッドはちゃんと可動します!


でも、

使用する弾はカートリッジのようにリムがないので、
排莢して、リロード、というわけにはいかないんですけどね。


  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)44マグナム

2008年09月20日

44マグナム

今日は俺の相棒を紹介しよう。

かつては最強のハンドガンとして、恐れられたもんさ。


しっかりとグリップしないと、

両腕を上にもっていかれるパワーだからな。
このグリップにはメダリオンがないが、


そう、

メーカーは「SMITH&WESSON」さ。


そして、

発射する弾は、「象をも倒す」といわれた、44口径だ。


サイドプレートの

ロゴマークが実銃とちょっと違うが、漢(おとこ)なら、
小さい事をいちいち気にするな。


そう、

俺の名は、「44マグナム」

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)44マグナム

< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ