2008年12月10日

フミ様ぁ~♪ サンキュー!

第2回党大会、久しぶりにフミンスキーさんにお会いしました。
そしたらですね、「お約束の品、持ってきましたよ♪」、なんて
笑いながら画像の細長~い手提げ袋を頂きました。

はて?
なんでしょう?、ワインかお酒でも入っているのかなぁ?


おっ!、これは!

前回の党大会の折にだいじそ党首から頂いた、ファルコン
トーイのMP5K
のオプションパーツではないですか!
そうなんです、党首から頂いた時、カートが3発しかなかった
ので、どうしようか?と思っていたんですね。
その時の事を覚えていらっしゃったのですね!フミ様ぁ!
なんて、お優しいのでしょう!
ありがとうございま~す♪


しかも、

当時発売されたままの状態ですよ・・・


ツヅミ弾も、カートも、

たっぷりあります♪


これで、

発射だけでなく、マグチェンジも思う存分楽しめますね!


こんなお優しいフミ様ですが・・・、

党大会では、こたに大将と一緒に、テッポウのライターで
遊んでおりました。だいじそさんとはまた違った意味で、
怪しい物を所有している方でもあります・・・。



ちょっとお知らせです♪
こたに大将主催のインターネットラジオのなかの、
「サウンドコネクション」にて、こたにさんと神谷ゆいさんの
トークのなかで私、子連れがゲストで出ております♪
(ちょっとだけですけど)
ご興味おありの方は、聞いてみて下さいね♪
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(4)MP5K

2008年07月06日

コッキング&発射~♪

ではでは、
ファルコントーイ製、「H&K MP5K」の実射にまいります♪
 
ボルトはオープンボルトで、エジェクションポートは開いたまま
になっています。


この銃はポンプアクションなので、
フロントのフォアグリップでコッキングをします。
 
すると、その動きに連動して、ボルト(シリンダー)が前進し、


マガジンにあるカートを、
 
チャンバーへと誘います。


フォアグリップが一番後ろまで下がるとピストンがコックされ、
コッキングが完了します。エジェクションポートも完全に閉鎖
されます。
 
フォアグリップを前に戻せば、発射準備完了です♪


では、発射ですよぉ~。
トリガーは2段引きになっていて、軽く引くとシアーが開放され
ピストンが前進し、弾が発射されます。

さらに、トリガーを引くと、


(ボルト)シリンダーが、

リコイルスプリングの力で、


戻りはじめ、

エキストラクターの爪にひっかかれたカートもチャンバーから
引き出されます。


そして、

エジェクターにカートのおしりがぶつかり、排莢されます。  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(6)MP5K

2008年07月05日

カート&マガジン

こちら、

ファルコントーイ製、「H&K MP5K」のカートマガジンになり
ます。カートは3発しかなく、弾(つづみ弾)もありません。
だいじそさん曰く、ここらへんが「スカ」である所以らしいのです
が・・・。


マガジンはプラ製で、

リップもシングルのシングルフィードです。装弾数は12発です。


マガジンキャッチは、

ライブで、


反対側の、

ボタンを押しても解除できます。


後日、

お忙しいにもかかわらず、だいじそさんより、カート(BB弾仕様)
と、つづみ弾が届きました♪ありがとうございます!
ファルコントーイのつづみ弾は外径が細く6mmくらいなので、
BB弾仕様のこのカートでも問題なく使用できます。


カートはこちらですね。

一体成型のプラ製です。


カートを覗いてみると、

BB弾を保持するパッキンがこ~んなに歪んでいました。


外してみると、

こんなに大きなバリ(成型の注入口?)で変形していた
のですね。


バリをカットし、

カートもきれいになりました~♪


本来なら、ここから私のカスタムによって、バレルを変えてBB弾
仕様にしたり(もうすでにBB弾仕様だし)、バレルのHOP化を
したりするのですが、せっかくだいじそさんがカート&つづみ弾を
送って下さったので、カスタムはせず、しばらくはこのまま遊んで
みようと思います。


てなことで、次回は発射です~♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)MP5K

2008年07月04日

FTC MP5K

さてさて、コチラ、

先日行われました、だいじそ師匠快挙祝賀宴会で頂いた
プレゼントになります。
だいじそさんのブログでの、アミダクジの模様はコチラです♪
ファルコントーイ製の「H&K MP5K」、今から20年以上も
前のトイガンです♪


これで、

「スカ」、なんですよぉ~!スゴクないですか?、長物だし。
懐かしの、カート式エアコッキングガンになります。

昔サバゲやっていた当時、このH&Kの銃は憧れでしたねぇ。
文句なしにカッコいいし、特殊部隊な感じがするじゃないです
か。けっきょく、SS9やKG9でサバゲやっていたので、ついに
MP5は手にする事はありませんでしたが、当時の感動が今、
ここに!!


個人的にはMP5は、

旧型である、こちらのフレームの方が、今でも好きです。
グリップ内にウェイトが入っているみたいで、手にズッシリと
くる重量感があり、剛性もしっかりしています。


実銃での、

コッキングレバーはダミーです。


フロントのフォアグリップで、

コッキングをする、ポンプアクションのトイガンです。


リアサイトは、

金属製で、


実銃同様に、

サイトを回転させて、調整が可能ですよ。  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(8)MP5K

< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ