2008年03月21日

SFA フレーム

こちら、

Jアーモリーの「プロフェッショナル」の、SFA刻印入りの
フレームになります。

シルバーモデルで、スプリングフィールドアーモリーの刻印
が入っているフレームって、コレだけですよね。


ここに、

ちゃんと刻印が入っています♪
このフレームをV10に使いたいと思います。


V10のコンパクトサイズのスライドを載せてみると、

フレームが5インチフルサイズのため、スライドダストカバー
の部分より、フレーム先端が飛び出てしまいます。


なので、

ここは思い切って、フレームの先端を切断しました!
(もったいない?)


そのままですと、HW製の黒い地肌が丸出しになってしまう
ので、断面をなにか処理しなければいけません。
この部分だけにシルバーのスプレーをするのも面倒なので、

こちらのペイントペンを使用しました。
塗ってそのままですと、光沢のある明るいシルバー色でV10
のちょっとくすんだ色合いと合わないので、半乾きのうちに、
ティッシュや布でこすって、艶をなくします。


どうでしょうか?

フレーム、スライド共に違和感のない色合いで、しかも
簡単にできましたよ♪


一年目のブログはコチラになります♪





同じカテゴリー(V10)の記事画像
パーツ組み込み
Ver.3 シアー周り
フレーム Rタイプ化
完成! しかし・・・
バレルカスタム
ブリーチカスタム その3
同じカテゴリー(V10)の記事
 パーツ組み込み (2008-03-25 00:02)
 Ver.3 シアー周り (2008-03-24 00:02)
 フレーム Rタイプ化 (2008-03-22 00:02)
 完成! しかし・・・ (2008-03-19 00:02)
 バレルカスタム (2008-03-12 00:02)
 ブリーチカスタム その3 (2008-03-11 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(2)V10

この記事へのコメント
全然違和感ないですねえ。
これはお手軽でイイ!!
とても参考になります。
Posted by さんじ at 2008年03月21日 00:45
さんじさん、

そうなんです、お手軽なんです。
全体に塗装するわけではないので、
こっちの方が簡単に仕上がります。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2008年03月25日 09:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ