2009年01月24日

ジュラルミンブリーチ

こちら、
ジュラルミンブリーチ
ノーマルのブリーチを、圧倒的に軽量なジュラルミン製の
ブリーチに交換しますですよ。


ノーマルのブリーチは、
ジュラルミンブリーチ
41gでした。


ブリーチの中身は特に変わりはないのですが、
ジュラルミンブリーチ
フローティングバルブは、ハイスペックになった今ではフロー
ティングバルブが樹脂の一体形ですが、Rタイプの頃はゴム
製のパッキンが付いていました。GMライトではおしりが矢の
ような形状の、Rタイプでは後期のものを使用しています。


ジュラルミン製ブリーチだと、
ジュラルミンブリーチ
21gです。


今回は20g軽くなり、
ジュラルミンブリーチ
360gでした。





同じカテゴリー(ガバ軽量化計画)の記事画像
インナーバレル(その2)
プラグ
アウターバレル
グリップスクリュー
グリップ
ハウジング
同じカテゴリー(ガバ軽量化計画)の記事
 インナーバレル(その2) (2009-02-04 00:02)
 プラグ (2009-02-03 00:02)
 アウターバレル (2009-02-02 00:02)
 グリップスクリュー (2009-02-01 00:02)
 グリップ (2009-01-31 00:02)
 ハウジング (2009-01-30 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(2)ガバ軽量化計画

この記事へのコメント
メタボる方が簡単なのは同じ(笑
ダイエットは苦労します

このライトが発売されたときWAの新ジャンル?として商品展開に期待しましたが~
ウイルソンの初期ABSのスライドがいつまでも人気がありましたね

ABSスライドはHWに比べ単なる安物ではありませんよね
☆パッカン☆っと速くて元気のいいABS
☆ゴトン☆の感触のHW
SCWに変わってからはガスの破裂音も小さくなりました
☆バッコン☆っと破裂音の大きいRタイプの方がいまだに好みです
マルイガバはABSで充分満足しています

さ~て肉抜きダイエット
穴穴~スリット~
Posted by SCM4steel at 2009年01月24日 13:37
SCM4steelさん、

こんばんは~。
私も、コレが出た時は、撃ち応えやリコイル
重視のHW製とは違ったシリーズかな?と
期待しましたが、あんまり人気がなかった
ような気がしますね、当時は。

ハイキャパでは、ウイルソンの初期ABS
のスライドを愛用しています。

私もスピードはSCWよりも遅いですが、
バッコ~ン、ドッコ~ン、な感じのRタイプ
の撃ち応えが好きですねぇ。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年01月24日 22:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ