2008年08月09日

スケルトン

こちら、
タナカのマグナブローバックのルガーP08ですが、

4インチでも、スケルトンモデルになっています。
ちょこっと(と、言うか大分)いじってあるのですが、
わかりますかね?
メーカー純正は箱のパッケージの状態なのですが・・・。


そうなんです、

夏らしくて涼しいスケルトンに合わせて、各パーツをシルバー
モデルのメッキパーツに変えました。
いかがでしょうか?


グリップもスケルトンなので、

内部の各パーツの動きが見れて、楽しいです♪


インナーバレルも、

カスタムパーツのシルバーメッキのバレルにしました。
メーカー純正は真鍮製なので。


こちら、

六研の「ライフリングバレル」になります。
バレル内にライフリングの溝が切ってあります。


メインスプリングが、

「ギュゥ~」っと、縮められていて、なんだか可哀想です。


やっぱり、

スケルトンにはシルバーパーツが合いますね♪

この銃、すご~く前のブラックホールか何かのショップで、
新品にもかかわらず、7,000円で売られていました。
当時はあんまり人気がなかったのかな?

しかし、パーツをシルバーモデルに総入れ替えしたので、
(シルバーのパーツって、ノーマルのパーツ×1.5倍、
もしくは2倍くらいの値段なのです!)
かえって高くついたような気もするのですが・・・





同じカテゴリー(タナカ マグナ)の記事画像
そして組み込め!
ひたすら削れ!
とにかく磨け!
ゴールドルガー
君の名は・・・
ルガーP08フルオート(仕組み)
同じカテゴリー(タナカ マグナ)の記事
 そして組み込め! (2008-08-25 00:02)
 ひたすら削れ! (2008-08-24 00:02)
 とにかく磨け! (2008-08-23 00:02)
 ゴールドルガー (2008-08-22 00:02)
 君の名は・・・ (2008-08-21 00:02)
 ルガーP08フルオート(仕組み) (2008-08-20 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(4)タナカ マグナ

この記事へのコメント
うほ~、スケスケだ~。
ギュ~っと締められると・・・。
ついエッチな方に思考が行ってしまう~。
虚空さ~ん、スケスケ画像ないですか~。
Posted by さんじ at 2008年08月09日 02:38
はじめまして、子連れ狼さん。
P-08、良い趣味ですねぇ。これが無ければ、9mm×19は無かったンですもんねぇ。しかも、独自のスタイルand凝縮されたメカニズム。
マルシンのMGをばらす度に実感します。
,45が大好きな私ですが、P-08は別格です。

では!
Posted by ming at 2008年08月09日 02:50
さんじさん、

そうなんです、
この時期はやっぱりスケスケがいいですよね♪
私も虚空さんの画像に期待します!
Posted by 子連れ狼 at 2008年08月11日 07:56
mingさん、

はじめまして、いらっしゃいませ~♪

いやぁ~、仰る通り、独自のスタイルと
メカニズムがいいですよね。
他の銃にはない魅力があります。

ガバにはガバの良さがありますしね。
また、遊びに来てくださいね♪
Posted by 子連れ狼 at 2008年08月11日 07:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ