2008年03月10日

ブリーチカスタム その2

前回、ファイヤリングピンプレートを薄くしましたが、
ブリーチカスタム その2
そのままだと、亜鉛のシルバーの地が出たままです。
V10はシルバーモデルなのでこのままでもいいのでしょうが、
どうしたもんでしょうかね~?


そこで、
ブリーチカスタム その2
今回使用するのは、「キャロム」のガンブルーペンです。


このペンを使って、
ブリーチカスタム その2
ファイヤリングピンプレートを黒くしていきます。


ただの黒いサインペンとは違いますよぉ~。
ブリーチカスタム その2
ペンから出る液は無色透明です。この液が金属と反応して、
化学反応で黒くなるようです。ブルーイングと同じ原理でしょうか?
はじめは薄いままですが、しばらくカキカキコ擦りつけていると、
濃さが増していきます。


黒くなったところで、
ブリーチカスタム その2
完成で~す。どうでしょうか?


一年目のブログはコチラになります♪





同じカテゴリー(ケミカル類)の記事画像
男のキレイ。
同じカテゴリー(ケミカル類)の記事
 男のキレイ。 (2008-07-21 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(2)ケミカル類

この記事へのコメント
ガンブルーペン、わたしも持っているのですが、
てっきり黒い塗料が出てくるとばかり思ってました。

ガンブルーのブルーはブルーイングのブルーなんですね。
子連れさんのおかげで使い方がよくわかりました。
Posted by さんじ at 2008年03月10日 15:29
さんじさん、

いや、私自身、「なんで何にも出てこない
んだろう?」と首をかしげてました。
塗ってしばらくたったら、色が変わってた
ので、「ひょっとしたら・・・」と思い、塗り塗り
を続けたらやっと黒くなりましたよぉ。
Posted by 子連れ狼 at 2008年03月10日 19:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2020年09月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ