2008年09月15日

MC-07

コンパク党で、チープな、ブローニングM1910。

リアルサイズと比べて、大きさはどんなものでしょうか?
こちら、タカラが以前に販売していた、「ミクロマン」のなかの、
「ミクロチェンジシリーズ」というものです。
まぁ、ようは身の回りのものが、変形してロボットになる、
というものですね。
ミクロチェンジ(MC)の7番目のモデル(07)なので、
「MC-07」なわけです。


フロントサイトは、

別パーツ、しかも認識しやすいイエローです(笑)。


リアサイトはないですが(実銃もそうだし)、

ご覧のように、しっかりとサイティングできます。


銃口もリアルです。(爆)

特徴的なバレルブッシングや、マズルクラウンを見事に再現!
銃口側から弾を込めます。


そして、

トリガーを引くと、


弾が発射されます。

(箱、弾、共に失くしてしまって発射できませんが・・・)


このブロンズモデルの他に、

バリエーションで、ガンメタやシルバーもあったような
気がします。


次回からは、いよいよミクロチェンジ!(変形)です♪







同じカテゴリー(ブローニング1910)の記事画像
ミクロチェンジ!(完成)
ミクロチェンジ!(上半身)
ミクロチェンジ!(足首)
ミクロチェンジ!(脚部)
ブローニング M1910
同じカテゴリー(ブローニング1910)の記事
 ミクロチェンジ!(完成) (2008-09-19 00:02)
 ミクロチェンジ!(上半身) (2008-09-18 00:02)
 ミクロチェンジ!(足首) (2008-09-17 00:02)
 ミクロチェンジ!(脚部) (2008-09-16 00:02)
 ブローニング M1910 (2008-09-14 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(2)ブローニング1910

この記事へのコメント
ミクロチェンジだけではなく、弾まで撃てるとは。
タカラ、恐るべし。
Posted by さんじ at 2008年09月15日 00:48
さんじさん、

そうそう、そこなんです!
全モデル、変形に支障なく、
弾が発射できるんです。
スゴイことだと思いますデス。
Posted by 子連れ狼 at 2008年09月15日 07:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ