2008年07月25日

シアー&ディスコネクター

ベースとなる、タナカのスプリングフィールドアーモリーの
1911は、WAガバでも旧型の古いタイプになります。

なので、シアー&ディスコネクターも現在とは違う形状に
なります。


旧型の形状のカスタムパーツ、

KM企画のステンレス製です。


ノーマルは、

3g、


KM企画は、

4g。



本日は、979gです。


 人類滅亡まであと、

 実銃の重さまであと、151g・・・。






同じカテゴリー(ガバ重量化計画)の記事画像
ガバを量る
7+1発
マガジンフォロアー
マガジン
ファイアリングピン&ストッパー
グリップ
同じカテゴリー(ガバ重量化計画)の記事
 ガバを量る (2008-08-07 00:02)
 7+1発 (2008-08-06 00:02)
 マガジンフォロアー (2008-08-05 00:02)
 マガジン (2008-08-03 00:02)
 ファイアリングピン&ストッパー (2008-08-02 00:02)
 グリップ (2008-08-01 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(4)ガバ重量化計画

この記事へのコメント
なんかステンレスのシアーやディスコネって憧れます。
見えないところをお洒落するみたいな。
見えないけど洒落た下着を着けてる女性みたいな。
ホントは耐久性UPが目的なんですよね。
Posted by さんじ at 2008年07月25日 16:04
こんんちは。重量アップ、かつ目して見させて頂いています☆

あと151g、軽いようでなかなかどうして難しい壁ですね・・・でも毎回着実に重量が上がっているのを見ると不思議といけそうな気にさせられます♪

本当に今とは随分と形状が違うんですね、切磋琢磨された結果なのでしょうね。
Posted by Saloon あーみ&665 at 2008年07月25日 16:25
さんじさん、

見えないところのお洒落っていいですよね♪
それを脱がす時がまた、格別です!

?って、なんの話でしたっけ?
そうそう、モチロン、耐久性がUPの
話ですよね~
Posted by 子連れ狼 at 2008年07月27日 19:22
665さん、

ありがとうございます♪
なかなか、一機な重量UPができない
のですが、しばしお付き合い下さいませ。

メーカーも、色々な試行錯誤があるので
しょうね。ユーザーのためにより良い、もの
造りをして頂きたいですね。
Posted by 子連れ狼 at 2008年07月27日 19:22
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ