2008年07月14日

カスタムパーツ

マルゼンのM4500シリーズ用のカスタムパーツを入手しま
した。

トリガーの引きを軽くするスプリングのセットです。


内容は、

メインスプリング、ヒットピンスプリング、それを止めるEリング、
プランジャースプリングのセットです。
全てステンレス製で、ノーマルのスプリングよりもテンション
が柔らかくなっています。これを組むことにより、トリガーの
アクションがスムーズになるのですね。

各部を分解しないと組めませんので、分解の仕方をご紹介
しながら、このスプリングを組みたいと思いますが、いかが
でしょうか、こたに大将?


ではでは、分解ですぅ~♪
まずはグリップから。

これはカンタン、ピンポンチで叩くだけで、


すぐにグリップが本体から外れます。

グリップスクリューなどを外さなくてもいいので、とてもお手軽
ですね♪


メインスプリングハウジングの中に、

メインスプリングが収まっています。


比べてみました。

上がノーマル、下がカスタムパーツです。
長さはカスタムの方が長いのですが、スプリングのテンション
がめちゃくちゃ柔らかく、ふにゃふにゃしています。
これなら、確実にトリガーは軽くなりますね。ダブルアクション
でトリガーを連射しても、苦も無く早く引くことができます。

固定スライドのガスガンの場合、ガスの放出バルブを叩く、
ハンマーの強さがパワーの強さに比例します。
なので、メインスプリングを強くすればパワーが上がりますが
トリガーの引きは重くなります。
逆に、今回のように弱いメインスプリングだとパワーは下がり
ますが、トリガーは引きやすくなります。
引きやすくなったのはいいのですが、ノーマルの時よりパワー
が下がってしまうのはいただけないですよね。なので、この
スプリングのセットには、弱くなったメインスプリングを補う
ためのスプリングが付属しているんですね。
と、いうことで、続きの次回は・・・、「セフティのSP」です。





同じカテゴリー(M4504)の記事画像
サイレンサー、付けてみました
アウターバレル化
バレルカスタム
カスタムパーツ その3
カスタムパーツ その2
フレーム
同じカテゴリー(M4504)の記事
 サイレンサー、付けてみました (2008-07-19 00:02)
 アウターバレル化 (2008-07-18 00:02)
 バレルカスタム (2008-07-17 00:02)
 カスタムパーツ その3 (2008-07-16 00:02)
 カスタムパーツ その2 (2008-07-15 00:02)
 フレーム (2008-07-13 00:02)

Posted by 子連れ狼  at 00:02 │Comments(2)M4504

この記事へのコメント
実はこのパーツ持ってるのに使い方がわからずにいましたorz
じっくり拝見します。
Posted by こたに大将 at 2008年07月15日 09:46
こたに大将、

おぉ~、お持ちでしたか!
各部分解を参考に組み込んで
下さいね♪
Posted by 子連れ狼 at 2008年07月16日 07:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ