2009年02月22日

パンドラの箱

ここに、不思議な箱があります。

ひとたびこの箱を手に入れた者は不思議な魔力に取り付か
れてしまうそうです。


いったいどんな秘密が隠されているのでしょうか?

では、開けてみましょう・・・


「チラっ」

おっ?何か見える・・・


「バフゥ!」

い、イジワルして閉めたんじゃないですよ。このフタを閉じた
時の密封感がたまらないのです♪
細かいところの造りも丁重で、あちこちに匠の技を感じます。


これ、実はガンケースなのですね。

ガンケースと呼ぶには立派過ぎて、プレゼンテーションBOX
と呼ぶのが相応しいそうです。
エングレ倶楽部の皆さんや、Tさんのところでも、大勢の方が
この箱のお世話になっています。


今回も、壱番型拳銃用に、

flat_outさんが、特製真鍮プレートを製作して下さいました。
ありがとうございます!!


こちらには、

木目を生かした仕切りがあり、


カートを、

綺麗に飾ることが出来ます。


そして、銃本体を収めると・・・、

こんな感じになります。
旧日本軍の銃ですので、「和」の感じを出したくて、布の生地
は紫にして頂きました。ただ、デジカメだとうまく紫に写らなく
て、フタの方の生地の色が実際の色に近いですかね。

最高の銃を収める、最高の箱です。箱も含めてひとつの作品
となりました。たくさんの方の想いと、技術と、技が詰まった、
最高の宝箱です♪
ほんとうに、素晴らしい造りなんですよ~。
皆さんが、1つじゃなく、何個何個も、も箱作って頂くわけが
分かりました。私も、アノ銃用や、ソノ銃用と、いくつか作って
頂きたい箱がまだまだありま~す。


箱のスベスベとした肌触りに、

うちの子もウットリと夢見心地です・・・

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(6)六研・壱番型拳銃

< 2009年02>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ