2009年01月19日

リコイルGを外せ!

さて、
とぉ~っても、軽ぅ~い、
GMライトですが、

スライド側から、その秘密を探っていきましょうかね?


まずは、

こちらのアルミ製のコーンバレルとプラグですね♪
プラグは貫通式でリコイルスプリングガイドはロンリコ仕様
ではないので、軽くなっています。


GMライトのリコイルスプリングガイドはこのようになっています。

根元にバッファースプリングがあり、スライドストップがかから
ないようになっています。ABS製スライドを高速で回転させる、
ハイスピード仕様なわけですね。


バッファー部分を取ってみました。

これだけ見ると、ただのスプリングガイドに見えますが・・・、


「?」

なぜ、根元のスプリングのうけまで取れてしまうのでしょうか?


実はこのガイド、

金属製ではなく、プラ製なのです!
ただのプラの棒に穴があいているだけ。


こうしてOリングでもって、

スプリングのうけが抜けないようになっているんですね。


Rタイプの頃の、バッファーのないノーマルなリコイルスプリング
ガイドの重さは、

16g。


プラ製なので、

なんと!、たったの5gですよぉ~!
これは、軽いですねぇ~♪
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)GMライト

< 2009年01>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ