2008年12月11日

P001(付属品)

箱を開けると、

こんなになっていました。
説明書やら、保証書やら、付属品やら。


こちら、

取説。


分解図も載っています♪

こういうのが載っているとうれしいですね。


そんで、

最初から、「P61」バルブがオマケで付いています!
これはうれしいです。
ノーマルの65ルーメン(P60)から、120ルーメンへと明るさ
をグレードUPできます。その代わり、バッテリーのランタイム
は短くなってしまいますけどね。
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)ライト類

2008年12月10日

フミ様ぁ~♪ サンキュー!

第2回党大会、久しぶりにフミンスキーさんにお会いしました。
そしたらですね、「お約束の品、持ってきましたよ♪」、なんて
笑いながら画像の細長~い手提げ袋を頂きました。

はて?
なんでしょう?、ワインかお酒でも入っているのかなぁ?


おっ!、これは!

前回の党大会の折にだいじそ党首から頂いた、ファルコン
トーイのMP5K
のオプションパーツではないですか!
そうなんです、党首から頂いた時、カートが3発しかなかった
ので、どうしようか?と思っていたんですね。
その時の事を覚えていらっしゃったのですね!フミ様ぁ!
なんて、お優しいのでしょう!
ありがとうございま~す♪


しかも、

当時発売されたままの状態ですよ・・・


ツヅミ弾も、カートも、

たっぷりあります♪


これで、

発射だけでなく、マグチェンジも思う存分楽しめますね!


こんなお優しいフミ様ですが・・・、

党大会では、こたに大将と一緒に、テッポウのライターで
遊んでおりました。だいじそさんとはまた違った意味で、
怪しい物を所有している方でもあります・・・。



ちょっとお知らせです♪
こたに大将主催のインターネットラジオのなかの、
「サウンドコネクション」にて、こたにさんと神谷ゆいさんの
トークのなかで私、子連れがゲストで出ております♪
(ちょっとだけですけど)
ご興味おありの方は、聞いてみて下さいね♪
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(4)MP5K

2008年12月09日

ビンゴでゲット!

さて、
こちら、先日の第2回党大会でのビンゴの景品なのですが、
偽レーサーTさんご提供の品であります♪

Tさん、お忙しいなかお越し頂きましたし、途中で帰られる
との事でしたので、記念にぜひとも頂きたいと思っており
ました。

実際にお会いしたTさんはといますと・・・、

控えめで、落ち着いておられて、どうも掲示板などの書き込み
とは印象がだいぶ違うような・・・。
とっても紳士な方なんですぅ~♪どなたかも「大学の教授みたい」
なんて仰っていましたしね。
お仕事でお忙しかったり、気を使ったりと、大変でしょうから、
掲示板などで、そのうっぷんをはらしているのでしょうか?


そんなTさんの景品、

持ってみると、かなり重たいのです。


新聞紙の包みから出してみると、

こ、この箱は!


ま、マッコイ!

ホントにぃ~~!


しかも、

「シャトーテリー」とか書いてあるし!
ちょっと、ちょっと、Tさん、いくらお金持ちで、高額納税者とは
いえビンゴの景品でこれはすご過ぎやしませんかね?
私なんかには分不相応なモデルでありますよ。


おそるおそる、

丁重に箱を開けてみた。


おぉ~、

この資料だけでも貴重なものです。


付属品も、

充実しております。


銃本体も、

傷つかないように新聞紙で包んでありました。
このクリスタルケースだけでも素晴らしいです。開けるのに
苦労しました。それだけ、きっちり、すき間無く作られている、
という事です。


あれ?

ガバメントって、こんなにちっちゃかったかなぁ?


でも、

木グリが見えるから、銃には違いないと思うのですが・・・。


「なんと!」

チーフスペシャルでしたぁ~♪


どのチーフかと言うと、

コクサイのモデルガンです。

いやぁ~、ちゃんとオチがありましたねぇ。
でも、モデルガンのチーフは初めてですし、表面もなんとなく
ブルーの色合いが綺麗ですし、木グリ付きなので大満足!
手があまり大きくない私にはちょうどいい大きさです。
次の日、一日中弄っておりました。手にしっくりとくるので、
ついつい持ってしまうんですね♪
これからきれいにしてあげようと思います。
Tさん、ありがとうございました~!


ちなみに、

本命?のケースには、私なんかにはマッコイの製品などは
到底購入できないので、WAの1911を収めてみました。
といってもスライド&フレームのみが1911の寄せ集め
なモデルなのですが・・・。


最後に、Tさんに撮って頂いた画像をUPします♪


ライカM3 ズミルックス35mm  
絞り1・4(開放)シャッタースピード4分の1秒

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(10)イベント

2008年12月08日

第2回党大会開催!!

さてさて、
全国〇〇〇万人のマルシン製品を愛する皆様、お待たせ
いたしましたぁ~、先日の土曜日の夕方から、マルマー二党
の第2回党大会が開催されましたぁ!今回はエングレ倶楽部
との合同大会でもあります。
(ちなみに、前回夏に行われた大会の模様はコチラです♪)

私は仕事の都合で1時間くらい遅れての参加となりました。
会場に向かって駅から歩いていると、同じく参加者のKOW
さんからお電話が。KOWさんもちょうど近くに着いたそうです。
ふたり揃って、会場に到着しました。


お店の方に案内されて部屋まで行くと・・・、

なに何?すごい人数じゃありませんか!(途中で帰られた
方もいらっしゃいましたが、総人数16名だったでしょうか?)
こんなにたくさんの方が参加されているとは思ってもみなか
ったので、ちょっとビックリしてしまいましたよ。
ちなみに、こちらはベテランの方々がお集まりになってます。

遠方からmaimaiさんもいらっしゃいましたし、お忙しいなか
偽レーサーTさんも駆けつけて下さいましたぁ♪
いやぁ~、そうそうたるメンバーですねぇ。


なにやら、

皆さんの動きが慌しくなってきましたよ?


おぉ~!

恒例のビンゴ大会ですね♪今回の景品の数と言ったら、
そりゃ~もうすごいもんですよ!(中身もですけど)
ビンゴ係りのryochanさん、お疲れ様でしたぁ~!

Tさんはカメラをお持ちになっていて、私、生まれて初めて
「ライカ」なるのもに触れることができました。他のカメラと
は違う、圧倒的な存在感と機械としての造形の美しさ。
ここから、Tさんのあの素晴らしい作品の数々が生み出さ
れるのですね。
(ちなみに、ビンゴの景品はTさんがお持ちになったものを
頂きました、これがスゴイんです!ネタ的にも。次回にて
ご紹介いたしますね♪)


楽しい時間はあっという間に過ぎ、宴もたけなわですが、
最後に集合写真をお店の方に撮って頂くことに。

でも、

 
人数が多すぎて、

1枚に収まりませんでしたぁ~。


さて、
時間の許す方は場所を変えての二次回です。
今回の会の主催であり、党首でもあられるだいじそさんから
のありがた~いお言葉に、皆が耳を傾けています。

(※けしてどこかの親分ではありません!)

二次回から、naoさんも参加されました~。
お持ちになったカスタムGUNを見せて頂いたのですが、

その素晴らしさに皆が虜になってしまいましたぁ~。

Jumoさんのところや、2501さんのところでもその画像が拝めます♪
とにかくスゴイんですって!ご本人はご謙遜されていましたが、
個人が趣味で作られたものにはとても見えませんでした。
さっそく、皆さんからオーダーが殺到しておりました。


いやいや、今回は人数もさることながら、その内容の濃さも
相当なものでした。党大会の枠組みを超えた、素晴らしい
集まりでした。皆さんそれぞれ得意分野や好きなものが
はっきりとしていて、知識もあるので、私なんか圧倒されっ
ぱなしでしたぁ。

先週のSo-Suiさんの接待に引き続き、今回も幹事を務め
られただいじそさん、お疲れ様でしたぁ~。そして、参加
された皆さんにお会いできて良かったです。ありがとう
ございます!

でも、ほんと楽しかったなぁ。次の集まりはいつかしら?
もう次回が待ちきれないぃ~~~!!

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(12)イベント

2008年12月07日

ビンゴの景品

あ~、
さてさて、
12月6日(土)は、マルシン製品をこよなく愛すことが名目の、
コレクター集団、「マルマー二党」の第二回党大会、いわゆる
忘年会だったのです♪
なので、酔っ払って寝ているか、まだどこかで飲んでいるハズ?
です。

なので、今回のビンゴ大会に持っていった、景品でも
ご紹介しましょうかね?


コチラなのですが、

これはちょっと、オーバーでしょう!


ふむふむ、

シリーズ第3弾ですか。


こちらで~す。

マルゼンのカート式エアコッキングガンのガバメントの
キットモデルです♪


こんなパーツの感じで、

カートにもBB弾を詰めたりもします。


箱を開けると、

とりあえずはこんな感じ。


ほとんど、

ABS製のパーツばっかりですね。

さて、どなたの手に渡ったのでしょう?
それ以前に、欲しがる人がいたのかどうか・・・。
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(4)イベント

2008年12月06日

P001

前回、
シュアファイアーじゃない製品のご紹介だったので、

今回はちゃんとメーカー純正品です!


こちら、

ウェポンライトの「ナイトロンシリーズ」のひとつである、
「P001」です。
X200とか買うお金ないし、ほぼ新品同様の製品を
格安で入手です♪


ほら、

ちゃんと、「SUREFIRE」って、書いてあるし。


これが、

正式名称なのでしょうか?


本体の大きさはこれくらいなのに、

箱の大きさ、でかっ!
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)ライト類

2008年12月05日

コリナーンダー?

コリナーンダー?

コリメーター。


と、いうわけで、

シュアファイアー用のLEDバルブなのですが・・・、


スミマセン!メーカー純正じゃないんです、

ごめんなさ~い、G&Pのものです。
まだ、P60Lが発売される前でしたので、メーカー品でない
3Wのバルブを入手していました。


やっぱり、純正品でないだけのことはあります。

ハンダ、「ベタァ~」ってそのまま付いています。


そして、

本体に付けて、


ヘッドパーツを組むと、

なぜか、最後まで締めこむことができません!
(う~ん、さすが純正でないだけのことはあるな・・・)


純正のP60バルブとG&PのLEDとで、

光具合なんかを比べてみましたぁ~


おっと!
電気、消さなきゃ。

「パチっ」

こんな感じですよ~。
ミョ~に青い光り方が気になりますが・・・。


LEDなので、

触っても熱くならないところがいいですね♪
なので、子供の耳掃除の時なんかに利用しています。


あぁ~、純正のP60Lバルブ買わなきゃ・・・
でもお金が・・・
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)ライト類

2008年12月04日

寒い夜を照らし出す

12月に入りまして、寒い日が続いておりますねぇ~。
皆様、いかがお過ごしでしょうかね?
寒い時はあったかいものがイチバン!

そういえば、

昨年の誕生日にはローソクの代わりに、こんなものを
立ててみましたよぉ~。
寒い夜はあたたかい光に包まれましょう。
でも、こんなものばっかり買っていると、
財布の中身は寒くなってしまうので、
買いすぎには注意ですね。


と、いうわけで寒い夜を照らし出す、
SUREFIREやフラッシュライトの特集ですよぉ~

と、言っても、昨年ほとんど所有のモデルはご紹介
してしまったので、オプションパーツなど、本体以外
のご紹介がほとんどになってしまいますが・・・。



では、コチラ

「A19」という、SUREFIREの変換アダプターです。
3Vのバッテリーを一個分増やすことができます。


たとえば、

3Vの3Pに使用すると、


このように、

取り付けて、


3Vを2個使う、

6Pになりましたぁ~♪
しかし、注意が必要で、1セル分増やした時は、使用する
ランプもそのボルト数にあった物を使わないと、イッパツで
ランプが切れます。(P30→P60かP61へ交換)


また、

6Pに付ければ、


このように、

9Pになります。


610Rに付けても遊べます♪

アダプターを付けて「910R」に。


さらに長くすれば、

「1210R」でっせ!
  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)ライト類

2008年12月03日

総本山巡礼

さあ、
So-Suiさんをお迎えしての、上京2日目、
まずは、AM11:00にWAの総本山である、WA渋谷店の
巡礼です。

この時点でのメンバーは、昨日に引き続き、So-Suiさん、
だいじそさん、そしてryochanさんが駆けつけて下さいましたぁ。
丁度お店ではセールをやっており、かなり安いものもあるので、
せっかくですから、So-Suiさん何か購入しないかなぁ?なんて
思っておりました。でも、ホーグの5インチ買ったばっかりだし、
財布のヒモは固い様です。
いやぁ~、でも現物見ると、ホーグのカーボンブラック、かなり
いいですねぇ~。欲しくなっちゃいます。
(いや、ダメだ、イカン、いかん、今日はSo-Suiさんの接待だし)


ふと、
レジの横を見ると、何やら箱が積んである。
みんなで、(もちろんお店に断って)箱を開けて見ることに。
「何コレ?」

「ヒエェ~!」

「おまけまでぇ~!」

「レア物ぉ~!」

ちょっと、ちょっと、みんなぁ、
落ち着きなさいって。
今日の主役はSo-Suiさんなんだからぁ!



とか言って、

なんでお店の外に出ると、3人がこの青い袋持っているんだぁ?
しかも、So-Suiさん以外の3人が!


と、
言う訳で、
私も懐かしのモデルを入手してしまいましたぁ♪

(※当日同行された皆さん、このモデルが何かと、私がWAに
対して商品を〇〇○た事はナイショですよぉ~)
そのうち、UPしましょうかね?

さて、その後、
上の4階にあるサービスセンターで、パーツなどを物色したり
していたのですが、ここで私は時間切れ。
どうしても、行かなくてはならないところがあり、ここで皆さんと
お別れしました。
結局、その後合流できなくて、So-Suiさんにちゃんとお別れと
ご挨拶が出来ませんでした・・・。
スミマセぬ。
その後、皆さんはどちらに行かれたのですかね?
どなたか、この続きをUPして下さ~い♪



  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(12)エングレ倶楽部

2008年12月02日

井浦宅での邂逅

2008年11月29日(土)、
この日は記念すべき日となりました。
ミリブロエングレ倶楽部でお世話になっている、So-Suiさん
が初めて上京されました。遠方の四国からのお越しです!
(お疲れ様です♪)
そして、お迎えしたのは、歴史のなかに埋もれた奇特なトイ
ガンや、マルシン製品をこよなく愛するだいじそ党首です。

ここに、エングレ倶楽部支配人とマルマー二党党首の二大
巨頭の邂逅(かいごう)とあいなりましたぁ♪
日本全国にトイガンファンがどれくらいいるのかは、わかりま
せんが、こうしてネットを通じてお知り合いになっても実際に
お会いする、ということはほとんど稀ではないかなぁ?と思う
のであります。こんな貴重な場に立ち会える事をあらためて
感謝致します!

そして、邂逅の場所となったのが、エングレーブを語るうえで、
欠かすことの出来ない存在であります、彫刻家の井浦先生
のご自宅であります。まさに、エングレ倶楽部の支配人が、
聖地へと足を踏み入れた記念すべき日なのですね!
(ガッチリと握手をかわすおふたりの後ろに見える、先生の
作品の数々・・・、ヨダレが出ちゃいますぅ)

そして、なんと!
先生のご自宅にはさらにお二方が先にいらっしゃっておりま
したぁ♪
I LOVE WAでお馴染みのflat_outさんと、レアなエングレ
モデルを多数お持ちのてるぱ大臣のおふたりです!
と、いうことはですよ、今現在11名いるエングレ倶楽部の
メンバーのうち、約半数の5名が聖地に集合!という事
ではないですか!これはスゴイことですよぉ。
倶楽部ができてまだ1年も経っていないのに10名を越える
メンバーが集まり、半数とは言え、こうして実際にお会い
出来たわけですから、「全員集合!」も夢ではないですね♪


みんなが揃ったところで、
先生の、『さぁ、はじめるぞぉ~』の一声。

なんでしょ?ビンゴ大会でも始まるのでしょうか?

てっ、違いますぅ~、先生の奥様が腕によりをかけた
お料理が振舞われ、大宴会の始まりです♪
(先生も仕込みのお手伝いをされたそうです~)
もうね、そこらへんでお金払って食べるより、全っ然、
美味しかったですよ!(お世辞抜きで)
素材そのものの良さもそうなのですが、料理一品
一品に込められた奥様の「おもてなし」のお心遣いを
とても強く感じました。
先生のところに遊びに来る度に楽しいお話やあらたな
発見があるのですが、それと同じくらい、奥様の先生
に対する愛情を感じずにはいられません。

お酒が入って上機嫌だったのか、先生からおのろけの
ような言葉もでましたよ。
そんな井浦先生に、

flat_outさんからプレゼントが。
なんでしょう?


おおぉ~!

エングレ倶楽部の名誉会員の証であるプレートの贈呈です!
素晴らしい~!
先生無しでは、エングレ倶楽部もこのようなかたちにはなって
いなかったことでしょう。本日このように皆さんが集まることが
できたのも、井浦先生のお人柄や奥様の支えがあってこその
ことだと思います。ありがとうございます。

私は皆さんと違ってコレクターではないですし、エングレ銃も
そんなにボンボン入手とかは出来ないと思うのですが、私な
りに「エングレーブ」という銃の魅力の素晴らしさをお伝え出来
ればよいなぁ~、なんて思っております。

いやぁ~、でも、
こうして同じ趣味を持つものが集まるのって、いいですねぇ。
なんだか、初めて会ったていう気がしないですし、いつまでも
こうしてお話をしていたい気持ちになります。
So-Suiさんも、先生とお話をされて、とても楽しそうです。
よかった、よかった。

私は久しぶりに飲んだ日本酒のせいもあり、皆さんの楽しそう
な姿をウットリとみていたら、知らないうちにコックリ、コックリ
していましたぁ。(イカン、いかん)
気持ちもお腹も、大満足です。

あ~、また例によって、こんな遅くまでお邪魔してしまい
ましたぁ・・・。
先生、奥様、大変ご馳走になりました。
そして、So-Suiさん、だいじそさん、flat_outさん、てるぱ大臣さん、
楽しいひと時をありがとうございました。


そして、

翌日、

So-Suiさん上京二日目に、

続くのでした・・・




  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)エングレ倶楽部

2008年12月01日

凶暴なる純愛

さあ、
有名人から頂いたサインのシリーズ、

最終回は私の好きな映画のひとつである、「LEON」
からです。
そうです、アノ、「ジャン・レノ」のサインです♪


今から、13年前?

になりますでしょうか?日本とフランスの友好の見本市?
みたいなものがありました。


場所はお台場のビッグサイトで、

お台場にある自由の女神はその時にフランスから送られた
ものです。


フランスの親善大使として、

ジャン・レノがやってきましたぁ!


フランスには無いのでしょうね、

プリクラで楽しんでいましたよ。


同行されているのは、

誰?奥さん?通訳の方?
わかりませ~ん。


とにかく、

SPと報道の方の数の多いこと!


もしかしたら、

一緒にいたシラク元大統領よりも、警備がキツイ?
(ってか、よく考えたら、大統領を真近で見たってスゴイこと
かも!)


メモ用紙を持ったフランス?のおばちゃんが駆け寄りました
が、SPに体よく断られていました。

警備はかなりキツイ。

このままではサインを頂くなんてダメか?

いや、せっかくここまで来たんだから、

ダメもとでもアタックしなければ!

会場はいろんなブースがあり、通り道も狭かったのですが、

少し、広くなっている広場に出たところで、私は勝負に
出ました!


私は大のジャン・レノファン。
メモ用紙なんてチンケなものは用意しません!

ジャン・レノが初主演した、「LEON」の写真集で勝負です!


結構デカイ本だし、値段も高いし、

ジャン・レノ本人も思いいれのある作品だからきっと私の
想いに答えれくれるはず!
(しかも、この本にはサインを頂くための切り札となる
隠し玉も用意されていたのです・・・)


そして、

サインして頂きましたぁ~!!
ありがとうございますぅ!!
(同行した友人に記念撮影、撮ってもらいました)
ガラの悪いSPに野次られ怒鳴られましたが、サイン
貰っちゃえば、こっちのモンです。


その後、

午後からは整理券を配布してのトークショーも行われました。
みんなが「キャー キャー」言うなか、(フッ、俺はサイン貰ったぜ)
とひとりほくそ笑む子連れでした・・・


さて、
これがそのサインなのですが、

なんで3人分?
実は、ジャン・レノにサインを頂く以前に別の機会に、「LEON」
の監督である、リュック・ベッソンと、音楽担当のエリック・セラ
からすでにサインを頂いていたんですね。
それを、かたことの英語で説明したら、ジャン・レノはうなずいて
サインをしてくれましたぁ~♪

どれが誰のサインかわかりますかね?(当ててみて下さい♪)


あとは、

このおふたりのサインがあれば、完璧ですかね?


こんな感じで、お宝のコーナーは終了です♪
また何か入手しましたら、UPしたいとは思います。
(何年先になりますかねぇ・・・)

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(6)著名人のサイン

< 2008年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ