2008年12月22日

10万ヒット記念「CDP」 (改良WAパッキン)

さて、

子連れオリジナルの「WAパッキン」ですが、


純正では金属の輪で、BB弾の逃げがないところを、

ゴムの弾力を利用することで、適度な逃げを作っています。
しかし、あたりがでるまで撃ち込みが必用だったり、モデル
によっては、0.25gでもHOPが強くかかったりと、遠距離や
サバゲではもうちょっとフラットな弾道がいいなと、思って
いました。


いくら、ゴムで弾力があると言っても、

バレルガイドの内側の溝がこのようになっているので、
ゴムの逃げ場があんまりないんですね。


なので、

逃げ場を作ってみた。


ピラニアソーで、ギコギコと。

そんだけです。


一番キツイWAパッキンのところが、

BB弾が通過する時に、ゴムが伸びるので、HOPのかかりが
弱くなります。実射したら、かなりフラットになりました。
(マルシンMAXI BB 0.2gで)


ついでに、

ここまでやってみました。


この状態が一番フラットな弾道でした。

ただ、集弾性のみを考えるのなら、なにも加工しない方が、
弾のまとまりはいいかもしれません。
切り込みの加減で大分弾道が変わってくるでしょうから。
WAパッキンお持ちの方で、サバゲなどの遠距離での
使用をメインの方にはお勧めです♪


HALさんがどのような使用をされるかは分かりませんが、
室内近距離での使用がメインでしたら、ノーマルのバレル
ガイドに戻した方がいいかもしれませんね。





  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(2)10万ヒット記念

< 2008年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ