2008年12月01日

凶暴なる純愛

さあ、
有名人から頂いたサインのシリーズ、

最終回は私の好きな映画のひとつである、「LEON」
からです。
そうです、アノ、「ジャン・レノ」のサインです♪


今から、13年前?

になりますでしょうか?日本とフランスの友好の見本市?
みたいなものがありました。


場所はお台場のビッグサイトで、

お台場にある自由の女神はその時にフランスから送られた
ものです。


フランスの親善大使として、

ジャン・レノがやってきましたぁ!


フランスには無いのでしょうね、

プリクラで楽しんでいましたよ。


同行されているのは、

誰?奥さん?通訳の方?
わかりませ~ん。


とにかく、

SPと報道の方の数の多いこと!


もしかしたら、

一緒にいたシラク元大統領よりも、警備がキツイ?
(ってか、よく考えたら、大統領を真近で見たってスゴイこと
かも!)


メモ用紙を持ったフランス?のおばちゃんが駆け寄りました
が、SPに体よく断られていました。

警備はかなりキツイ。

このままではサインを頂くなんてダメか?

いや、せっかくここまで来たんだから、

ダメもとでもアタックしなければ!

会場はいろんなブースがあり、通り道も狭かったのですが、

少し、広くなっている広場に出たところで、私は勝負に
出ました!


私は大のジャン・レノファン。
メモ用紙なんてチンケなものは用意しません!

ジャン・レノが初主演した、「LEON」の写真集で勝負です!


結構デカイ本だし、値段も高いし、

ジャン・レノ本人も思いいれのある作品だからきっと私の
想いに答えれくれるはず!
(しかも、この本にはサインを頂くための切り札となる
隠し玉も用意されていたのです・・・)


そして、

サインして頂きましたぁ~!!
ありがとうございますぅ!!
(同行した友人に記念撮影、撮ってもらいました)
ガラの悪いSPに野次られ怒鳴られましたが、サイン
貰っちゃえば、こっちのモンです。


その後、

午後からは整理券を配布してのトークショーも行われました。
みんなが「キャー キャー」言うなか、(フッ、俺はサイン貰ったぜ)
とひとりほくそ笑む子連れでした・・・


さて、
これがそのサインなのですが、

なんで3人分?
実は、ジャン・レノにサインを頂く以前に別の機会に、「LEON」
の監督である、リュック・ベッソンと、音楽担当のエリック・セラ
からすでにサインを頂いていたんですね。
それを、かたことの英語で説明したら、ジャン・レノはうなずいて
サインをしてくれましたぁ~♪

どれが誰のサインかわかりますかね?(当ててみて下さい♪)


あとは、

このおふたりのサインがあれば、完璧ですかね?


こんな感じで、お宝のコーナーは終了です♪
また何か入手しましたら、UPしたいとは思います。
(何年先になりますかねぇ・・・)

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(6)著名人のサイン

< 2008年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ