2008年11月10日

職人魂。(プロローグ)

さてさて、
10月の末にエングレーブで有名な井浦先生の工房に
お邪魔した訳なのですが・・・、


エングレ倶楽部の皆さんの素晴らしいコレクションや、
ブラックホールで実際に生で見た先生の作品は素晴らしい
のですが、何分、私はサバゲから銃に入った者ですし、
モデルガン自体あまり持っていないので、エングレを彫って
頂く銃も無いんですね。

でも、先生の美しい彫刻を彫って頂きたい、という想いは
あるのです。さて、どうしたもんか・・・?

そんな時、ブラックホールで製作を依頼していたあるのもが
到着したのであります♪
それが、コチラになります。

(詳しくは、この銃の特集の時にて)

エングレ銃にホワイトアイボリーのグリップ・・・、

そうだ!、銃は無くても、このグリップにエングレを彫って
頂けばいいんだ!(ゲリPとかのグリップもそんな感じだし)
ブラックホールでも、小さな象牙のプレートに、細~い針で
エッチングを施した作品も展示してあったので、それもいい
なぁ~なんて思ったりして。


そんな訳で、
勇気をだして、先生にお電話をしたのであります♪

「私、子連れと申しまして・・・、」

「はい、これこれこういう訳で、ある物の製作を
 お願いしたいのですが。」

「・・・、なるほど、そうなのですか。」
       
         ・
         ・
         ・

ブラックホールで見た、象牙のエッチングのお話をしたら、

『あ、それね、スクリムショーって言うの』
(後で調べたら鯨の歯の伝統工芸から来ているようです)

『象牙は素材の密度が濃いから綺麗に仕上がるけど』

『プラスチックなどの樹脂製のグリップだとどうかなぁ』

『前にビクトリノックスのナイフのグリップにしたら、
 上手くいかなくてやめちゃった』

うっ、そうなのかぁ~、
スクリムショーは何にでも出来るわけじゃないんだぁ・・・
私の構想では、このアイボリーグリップに、スクリムショー
で、ワイアット・アープの肖像画を彫って頂こうと思って
いたのです。

でも、せっかくこうして勇気を出してお電話したので、
先生のお話をもっと聞きたいなぁ~、

         ・
         ・
         ・
    
「実は私、近くに住んでいるのですが・・・」

『じゃぁ、遊びにおいでよ』

「えっ、遊びに行っていいんですか?」

「もうひとり、一緒に行ってもいいでしょうか?」

「外見、どう見ても怪しいんですけど」

「いいんですか?」

「短パンにサンダルですよ?」

「ありがとうございます!それでは当日、
 よろしくお願い致します!」

・・・、と、なった訳であります♪


確かに、このグリップ、すっごく綺麗で仕上げも素晴らしい
のです!エングレ彫って頂かなくても、これはひとつの
作品として完成されているような感じもします。
また、元の銃が型で作ったエングレのプラにメッキの銃
なので、先生のきれいなエングレグリップだと、銃本体が
グリップに負けちゃうかなぁ?なんて思ってみたり。

一応、先生に実際に見て頂こうと、このS&Wモデル3
も持参しましたが、それとは別に、私秘蔵の品を持って
行きました。

『うん、このグリップはこのままで彫らない方がいいよ』

「あ~、やっぱりそうですか」

『すごくキレイじゃない』

「そうですよね~」


そこで私は秘蔵の銃を取り出したのでした。
なんでも、先生も初めて見るし、今までに
彫ったことの無い銃だそうです。

『これ、バレルなんかキレイだからきれい
 に彫れるんじゃない?』

「先生、どこら辺が彫れそうですか?」

『うん、だからバレルここから、ここくらいまで』

『先まで彫っちゃおうか』

「え~、いいんですか!」

『あとは、ココとココなんかも』

『このグリップの後ろなんかも彫れるね』

・・・、こんな感じでどんどんと彫って頂く
面積が増えていったのであります。


しかし、私にはどうしても彫って頂きたい
ものがあり、無理は承知で先生に恐る恐る
聞いてみるのでありました。

「先生、実は私〇〇が、〇〇〇〇なので、この銃に
 〇を彫って頂けないでしょうか?」

『いいよ』

「いいんですか!ありがとうございます!」


先生とそんなお話をしているとですね、奥様が、
あちこちから、〇に関する資料を出してきて下さる
んですね♪(ホントに素晴らしい奥様です!)

それだけではなく、奥様からのアイデアで、
エングレーブの他にこの銃がとんでもない事に!
そこまでして頂けるのですかぁ~!

あ~、もう、神様、ホトケ様、井浦様~な状態ですよ、
ホント。しかも、先生の初彫り銃第1号ゲット!

お時間はいくらかかってもかまいません、
先生の気が向いた時に彫って頂いてけっこうです。
・・・、でも先立つものが無いので、がんばってお金
貯めないといけないのですが・・・。


そんなこんなで、軍資金を稼ぐため、昼飯代を浮かして
少しでも貯金をしようとしている最近の子連れであります。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(4)エングレ倶楽部

< 2008年11>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ