2008年08月23日

とにかく磨け!

ゴールドルガーに組み込んだパーツは、金色と違和感が
ないように「シルバーモデル」をベースとしました。

しかし、さすがのシルバーモデルでも、

このトグルの部分はシルバーではなく、薄いグレーなん
ですね。


そのままですと、

金色に浮いてしまう色合いになるので、ここはなんとか
したいところです。


そこで使用するのが、

プラモ製作ではお馴染みのタミヤのペーパー♪


ひたすら磨いて、

アルミの地の銀色を出しましたよぉ~♪
でも、まだ表面は曇ったままなのです・・・


なので、

私の愛用しているこちらのコンパウンドを使います。


こちら、

ドイツ製で、もともとはナイフ用のコンパウンドです。
アルミ、ステンレスにはもってこいで、これでナイフや
自転車のパーツなんかをよく磨くていました。


どうでしょう!

この輝き!

ピッカピカ!

このコンパウンド、時間が経っても曇りにくいのも
特徴のひとつです。
こんな感じでトグル関係のパーツを全て磨き上げる
のでした。見た目は確かによくなったのですが、
まだ、問題はあるのでした・・・。


・・・続き





  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(8)タナカ マグナ

< 2008年08>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ