2008年07月15日

カスタムパーツ その2

こちらはセフティーです。

実銃でいうところの、ファイヤリングピンが組み込まれていま
す。


マルゼンでは、このファイヤリングピンを、ヒットピンと呼んで
いるようですが。

スプリングのテンションで、


このように、

ピョコピョコするのですね。


マルゼンのM4500シリーズでは、

このヒットピンが、


本体の放出バルブを叩くので、

仕組みとしては実銃といっしょですかね?


ピンを止めているEリングを、

ペンチでつまんで引っ張れば、簡単に外れます。


比べてみました、

上がノーマル、下がカスタムパーツです。
こちらも、径線が細く、テンションの柔らかいスプリングです。


こ~んな感じで、

組み込みますよぉ~♪
弱いハンマースプリングでも、放出バルブを軽く叩けるように
柔らかくなっているのですね。

次回は心臓部に当たる、「放出バルブ」ですよ~。  


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(0)M4504

< 2008年07>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ