2008年04月08日

WAに負圧バルブ搭載!

さてさて、
先週、「クールスタイルトイ 3」に遊びに行ってきましたが、
参加された皆さん、お買い物やシューティングなど、存分
に楽しめましたでしょうか?

実は私、今回、お買い物とシューティング以外にも目的が
ありまして・・・、


それは何かと言いますと・・・、

こちら、V10コマンダーなのですが、この銃のエンジン部分
に、「WAの新メカ」を搭載しまして、どんな感じか実際
に皆さんに撃って頂こう!という目的です♪


ちなみに、

この部分なのですが、分かりますかね~?


WAの銃に必ずあるものがないのが、分かりますでしょうか?

そうなんです、ノズルからチョコっと飛び出ているフローティング
バルブが「ない」のがわかりますか?


こちらですね、

WAのエンジンに、「負圧バルブ」を組み込みました!
メカ自体はジャンクパーツを漁って、そこから組み上げたもの
なのでコスト自体は0円なのですが、何分、微妙な調整が
必要で、まだ試作段階というところですかねぇ。

つまりですね、マルイのガスブローバックのように、弾がない
空撃ち状態でも常に発射側の方にガスが流れます。これが
撃ち応えにどんな影響をあたえるか?自分ひとりで撃ってい
るだけでは分からないので、他の方にも撃って頂きたかった
んですね。


で、実際に撃って頂きました!

「小さい熊」さんにも撃って頂きましたが、今回、こちらの、
ATPFのスタッフの皆さんにも撃って頂きました♪
ありがとうございます。シューティングでいつも銃を撃ち
慣れている皆さんから、どんな感想が聞けるでしょうか?


撃ち終わり、皆さんが一様に言うのは、
「不思議ぃ~、WAなのにWAじゃない~」、です。

 ☆トリガーフィーリングはWAなのに、上はマルイみたい
 
 ☆WAにあるブローバックの下がりきった時にくる、
   「ズドンッ」という重いリコイルがない

 ☆タニコバのHWスライドを撃っている感じ

 ☆リコイルが軽い感じがする


と、まぁ、こんな感想を頂きました。


どうでしょうかね?ノーマルのWAに比べて撃ち易かった
でしょうか?もしそうであれば、シューティング向きのメカ
ということになりますよね。

シューティングでは圧倒的にマルイのハイキャパが多いと
思いますので、このシステムを組み込むことによって、
シューティングの大会とかで、WAを使う方がもっと増える
といいなぁ~と、思う子連れでありました・・・。

数値とか測ってないので、なんとも言えないのですが、
多分、ノーマルよりは燃費がわるくなるでしょうし、組み
込むセッティングの問題もありますので、まだ、メカは
発表出来ないのですが、いずれお目に掛けたいとは
思っておりますです、ハイ。


情報公開しましたので、↓コチラをどうぞ♪

  » 続きを読む


Posted by 子連れ狼  at 00:02Comments(10)カスタムパーツ

< 2008年04>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ